NuType F1 を使い続けた感想

Others

メカニカルキーボードの NuType F1 US 配置を使い続けた感想。
公式サイトの販売ページ

特徴

最大の特徴として、MacBook のキーボードの上に載せる「尊師スタイル」を想定したサイズ・設計になっている。
MacBook のキーボードが US 配列であればすんなり載って、日本語配列でも若干左にずらせば載せるせられる。

NuType F1 の写真。ホコリがたまっているが掃除がめんどくさいためそのまま撮影した。

用途

MacBook Pro 13 inch 2017 で「尊師スタイル」しながら使ってる。
Windows 10 でも使ってる。

良いところ

価格が手頃

公式で初回購入時の 10% OFF クーポンを適用すれば、送料込み 13,000 円程度で買える。
たまに 20% OFF クーポンも配布されるので、もっと安くなる。
Amazon で売っているものはちょっと高いので、公式で買った方が良さそう。

有線と無線に対応

USB での優先接続と Bluetooth での無線接続に対応している。
「尊師スタイル」を意識しているのか、USB ポートの場所も多くの MacBook に合うよう左側にある。
自分の Mac は左側 2 ポートしかないため、これが嬉しい。

Bluetooth は自動切り替えでないものの、 3 台までペアリングできる。
海外製無線キーボードの懸念としては技適の有無があるけど、問題なし。
このキーボードは昨年国内でクラファンされ、その際に技適が取得された。
総務省 電波利用ホームページ | 技術基準適合証明等を受けた機器の検索

商品自体にも、底面に技適マークが記載されている。
逆に言えば、メルカリなどで売られている中古・新古品は、国内でクラファンされる以前の、技適マークが付いてないモデルの可能性がある。

癖の少ないキー配置

ミニマムながら Mac ライクなキー配置で癖が少ない。
カーソルキーを備えていているのもポイント。
Majest○uch MINILA を信じていた身としては嬉しい。

打鍵感, チャタリングなど

茶軸。ほどよくカチャカチャ鳴る。ストロークは浅め。
後述するように一部キーの作りが微妙に異なっていて、別の音が鳴るキーはあるものの、許容範囲。
チャタリングは感じてない。あまり打鍵が速いと、稀に文字の入力順が逆になることがある。

ダメなところ

ゴミや埃が溜まりやすい

キー間の隙間が空いているので、ゴミや埃が溜まる。冒頭の写真も汚い(掃除しろ)。
後述するようにキーの品質が良くなくて、外すのが億劫なのでつらい。

Mac に特化したキー配置

Mac の US ライクな配置なので、 Fn キーも左下にある。
普段、キー操作を Windows の Ctrl と合わせるため、Mac の Fn キーは Cmd に変えている。
Windows で同じことをやろうとしても Fn キーをキャプチャできないので、Ctrl にリマップできず、つらい。
Dell 製の PC だと BIOS で設定できたりするけど…これはそうもいかない。
Fnキー - Wikipedia

Mac では Fn キーがリマップできるとは言え、デバイス自体の操作を抑制できるわけではないので、キーの組み合わせによっては機能が誤爆する。
例えば Fn キーに Cmd を割り当てて、VSCode で行をコメント化するショートカットキー(Cmd + /)を押すと、このキーボードの「光らせパターン変更」操作とバッティングするので、無駄にビカビカ光り始める…。だから Cmd が絡むショートカットは、本来の Cmd を押す。慣れたが不便。

`キーが特殊

` キーが fn + esc なので、リマップしないのであれば慣れが必要。

MacBook のファンクションキーが押しづらい

MacBook の上に載るとはいえ、ファンクションキー部分はキーボードの後ろに隠れてしまうので、なんだかんだで押しづらい。

品質が良くない

最大の欠点は、とにかく品質が良くないこと。
キーを軸にはめ込むツメ部分が外れやすく、折れやすい。両方折れるとキーが嵌められなくなるし、中で折れたツメを取り出すのが困難になる。

また、 Return キーなど横長のキーは、スタビライザー(両端を支える部分)の十字軸がフニャフニャで、外れている or 外れてしまうことがある。はめ直すのも難しい。
自分の買ったやつは、使用後 1 時間しないうちに Shift キーが外れた。

先述したようにゴミが溜まりやすいので、定期的にキーを外して掃除しないといけないけれど、キーを外そうとしてツメが折れかけるのは日常茶飯事で、作業がシビア。
持ち運びすると、何個かキーが取れてるのもお約束。

スペースキーが変

スペースキーだけ音と打鍵感が違う。
頻繁に使うキーなので最初は気になるかもしれないが、他に気になることが無限にあるため、忘れられる。

感想

ダメなところは目立つけど、MacBook での作業をするならかなり良さげなキーボード。
品質が本当に残念で、同じサイズ感かつ無難なキー配置のキーボードが出たら、そっちに流れてしまうかも。

Share

カテゴリー

年月別

grgr-dkrk

Web エンジニア新人です。