TypeScript + VS Codeでconsole.logを入力した時の自動入力を無効にする

追記(2019/08/17): この問題は3.6(≠RC)で修正される予定です。
https://github.com/microsoft/TypeScript/pull/32898

TypeScriptでconsole.を打つとVS Codeの自動入力が効き、import console = require('console');が挿入されることがあります。

console.logと入れようとするとconsoleモジュールをインポートしてしまう

'console'の文字列にカーソルを合わせ、Alt(Option) + 左クリック型定義ファイルに飛んでみます。
@types/nodeのconsole.d.tsが原因となっているようです。

node_modules/@types/node/console.d.ts
declare module "console" {
    export = console;
}

これをコメントアウトすれば挿入されなくなります。

node_modules/@types/node/console.d.ts
// declare module "console" {
//     export = console;
// }

または、自前の型定義ファイルに下記を追加します。
この場合は、src配下の.ts, .tsxファイルでconsoleの自動入力がなくなります。

src/@types/index.d.ts
declare module 'console' {
  export = typeof import('console');
}

// エラーが出る場合はこちら
declare module 'console' {
  let _console: typeof import('console');
  export default _console;
}

根本的な解決にはなっていませんが、煩わしいのでこうしています。

参考
https://github.com/microsoft/TypeScript/issues/30471
型定義のコメント